べチューン医学部
薬学院
time:2018/05/25 15:27:34 Browse:

薬学院

学院紹介

 吉林大学薬学院は医学部八大学院(吉林大学第一学院、吉林大学第二学院、吉林大学第三学院、口腔医学院、基礎医学院、薬学院、公共衛生学院、看護学院)に属する。吉林大学薬学院は教授と研究を兼ねる学院であり、当学院の特色は、薬学、臨床薬学と生物医学工程(再生医学方向)という三つの学部専攻であり、薬学、生物学、医学、工程学などの学科をまたがる領域とかかわる。

 吉林大学薬学院の前身は天然化学家徐景達教授などの有名教育家が1998年に設立したノーマン・べチューン医科大学である。当学院は吉林大学薬学院のに変名する同年から薬学専攻の学部性教育を始め、2000年にはもうひとつの5年間学部である生物医学工程先行を開設し、2001年から学生募集を始めた。2013年、当学院はもうひとつの臨床医学の五年間学部生教育を始めた。2015年から当学院は留学生の薬学教育を開設した。

専攻設置

薬学

臨床薬学

生物医学工程(再生医学)

病理学と病理生理学

薬物化学

薬剤学y

生物学

薬物分析学

微生物と生化薬学

薬理学

生物薬学

臨床薬学

生物医学工程

再生医学

病理学と病理生理学

薬物化学

薬剤学

生薬学

薬物分析学

微生物と生化薬学

薬理学

生物薬学

再生医学

科学研究状況

 5年来、当学院は国家重大計画プロジェクト、「863」企画プロジェクト、「973」計画プロジェクト、国家自然科学基金プロジェクト、高等学院博士ステーション専門プロジェクト科学研究基金プロジェクト及び省レベル科学研究プロジェクトを担当している。研究成果の転化は著しく、漢方薬と天然薬物、化学薬品、治療用生物製品などの薬品を開発した。様々な研究成果は国家科学技術進歩賞二等賞、中華医学科学技術賞一等賞、省部レベル奨励を受賞し、また多数のコア雑誌や、SCI、EI文章を発表した。

主な研究プロジェクト

①新抗がん剤「羟氟喹啉」の研究(863プロジェクト)、主席専門家:睢大筼

②注射用苦碟子薬理毒理及び安全性研究(863プロジェクト)、主席専門家:睢大筼

③胚胎組織幹細胞の分離・純化及びその製剤産業前の核心技術研究(863プロジェクト)、主席専門家:顔炜群

学院国際協力と交流ハイライト

吉林大学医学員は最近四年来発展が早く、そして国内外有名な大学と学院と良い交流協力関係を結び、そして大勢の製薬会社では教育研究基地を開設した。次は一部で状況である。

  ◆ 北里大学(日本) 北里大学(日本)

u 美国爱荷华大学 アメリカアイオワ大学

u 美国辛辛那提大学药学院 アメリカシンシナティー大学薬学院

u 日本理化学研究所 日本理化学研究所

  ◆ 曼尼托巴大学(加拿大) マンニトバ大学(カナダ)

英語課程表

人類疾患と薬物開発

生物情報

   薬物管理



連絡先

電話+86-431-85619289

ファックス+86- 431-85619289 

Eメールluqiang@jlu.edu.cn 



お問い合わせ

Copyright Reserved College of International Education,Jilin University of China 2017-2018 ©

  • ホーム
  • Tel
  • Top